ゆめみるあんぽがき日記 2006年以降分 2005年までの分はこちら

こっちも見てね→ゆんゆらんど(本の紹介) ←気に入ったら押してね

  見出し キャンベルタウン 追記

2007/6/25,3:52:44


管理用
ID
PW
全ての記事(424)
2012年(1)
2010年(42)
2009年(68)
2008年(49)
2007年(101)
2006年(163)

映画(9)
鳥(60)
グルメ(63)
おやつ(44)
その他(138)
ドラマ(6)
折り紙(1)
歴史関係(29)
花・植物(32)
料理(11)
旅行(13)
読書(10)
空(8)

ウスユキバト

ハトではなく・・・

メジロだ〜

水浴びです

キジバトさん

久しぶりに・・・

キジバトぽっぽちゃん

久しぶりにさっぱり

オナガのおうち

隠れないで〜

キャンベルタウン 追記

キャンベルタウン

水浴びパシャパシャ

デート♪

ママになりたいのです

出ておいでよ〜 3/21

黄色いくちばしの鳥さん 3/21

あ、2個目だ 1/7

邪魔しちゃる 11/28

ぬくぬく 11/23

人待ち顔 11/22

アタチの大好物 9/30

いがぐり頭 9/25

アタマが痛いの・・・ 9/18

お久しぶりです 9/3

水浴びは文鳥のたしなみ 9/1

茶色い羽がいっぱい 8/29

うーん。ぬけそう・・・ 8/27

飛べるわよっ! 8/24

きゃ〜、コワイ顔 8/14

殿方へのアプローチ 8/11

タマゴちゃんは1個だけ・・・ 8/7

この羽は誰のもの? 8/5

ゆんたん、女の子決定! 8/1

ドライブでしゅか? 7/22

胸の谷間なの・・・でしゅ 7/17

愛の巣のつもり・・・でしゅ 7/14

ゆんたん、マウスにのる 6/27

チュンチュン飛行隊 6/23

こんなところにとまり木が 6/21

水浴び、ぱしゃぱしゃ 6/15

指先でおたわむれ中 5/27

トンネル!でしゅ 4/8

ご機嫌いかが?でしゅ 4/5

朝のお目覚め 4/3

あたたかくなって 4/1

征服でしゅ 3/30

久々の放鳥 3/28

男の子疑惑浮上 2/25

仲良しになった二人(?) 2/15

ツバメさんの写真を見て 2/12

ワルい羽が抜けました 2/10

プリッと見上げるそのしぐさ 2/7

エビしっぽ、ふたたび 2/4

お子ちゃま用プール?でしゅ 1/31

珍しいツーショット 1/28

シッポがいやん!・・・でしゅ 1/26

シロイモノ・・・ 1/21

頭がゴリゴリでしゅ 1/15

ちょっとだけ手乗り文鳥 1/8


前回の記事に書いた「キャンベルタウン」。

そこでの出来事で、後から思い出したことがあったので追記します。

「キャンベルタウン」は、園内に、外と遮断された(二重になってる自動ドアで出入りします)森があって、そこに野鳥たちが、放し飼いになってたり、ケージの中にいたりします。

人工的に作られた小川や、小さな滝もあって、面白かったな。

そしたら、とある場所に立て札があって、「ここはペータのなわばりです。入ると羽でたたかれたりするかもしれません」という意味の内容が書いてありました。

「ペータ」とは、たぶん鳥の名前で(アルプスの少女ハイジと関係あるのか?)、この辺はその鳥のなわばりなんだな、近づかないようにしよう・・・と、そのまま通り過ぎようとしたあんぽがきの目の前を、夫がスーッと通過。

そのまま、その「なわばり」に、ずかずかと入って行くではありませんか!

「ちょっと!そこ、入っちゃダメだよ!」と、あんぽがきが言うと、もちろん、確信犯の夫は何くわぬ顔でそのまま前進。

すると、目の前に、すっくと立つ一羽の鳥が。(なんという鳥か分かりませんでした。ただ地面を歩いて移動してました〜)

その鳥が「ペータ」にちがいない!

あんぽがきも夫も思いました。

しかし、夫は立ち退かない。なんとか、「ペータ」に羽でバシバシぶってもらおうと期待に胸をふくらませながら、待っています。

一方、「ペータ」は、夫の行動に、完全に怯んでる様子。片足を上げたまま、立ちすくんでいました。

とうとう、夫が根負けして、その場を後にすることに。

ごめんね、「ペータ」。お騒がせしました。

さらに夫は、「エミュ」にも突っつかれたがっていました。真の鳥好きとは、そうしたものなのでしょうか?


写真は後ろ向きの「ワラビー」。ダレた背中が暑そう(笑)





コメント( 5 )







886925

トップに戻る