ゆめみるあんぽがき日記 2006年以降分 2005年までの分はこちら

こっちも見てね→ゆんゆらんど(本の紹介) ←気に入ったら押してね

  見出し 映画みてないなあ 6/30

その他 2006/6/30,16:54:10


管理用
ID
PW
全ての記事(424)
2012年(1)
2010年(42)
2009年(68)
2008年(49)
2007年(101)
2006年(163)

映画(9)
鳥(60)
グルメ(63)
おやつ(44)
その他(138)
ドラマ(6)
折り紙(1)
歴史関係(29)
花・植物(32)
料理(11)
旅行(13)
読書(10)
空(8)

影響されやすいのです 12/31

ピンクのかわいいヤツ 12/30

年越しそば 12/28

サンタの行方!? 12/25

床屋さんにて 12/19

大伴坂上郎女 12/18

お茶漬けブーム 12/16

読破したそうです 12/12

急に欲しくなったもの 12/10

神田うのさんの結婚 12/4

樋口一葉 12/3

仲間由紀恵さん 12/2

額田王 12/1

フェイスパウダー 11/30

邪魔しちゃる 11/28

湯葉のお刺身 11/27

おままごと? 11/25

バラの香り 11/24

北条時政 11/24

ぬくぬく 11/23

人待ち顔 11/22

雨 11/20

有間皇子 11/19

リップクリーム 11/19

静御前 11/19

スイートポテト 11/16

やきいも屋さん 11/7

吉乃 11/4

大姫 10/29

お江与の方 10/27

氷高皇女 10/25

赤橋登子 10/22

ビデオ 10/21

バウムクーヘン 10/21

竹御所 10/19

上杉謙信 10/18

藤原道綱母 10/16

間人皇女 10/15

徳川昭武 10/13

持統天皇 10/12

アタチの大好物 9/30

きれいな折り紙 9/26

いがぐり頭 9/25

夕焼け小焼け 9/19

アタマが痛いの・・・ 9/18

水玉模様 9/15

キノコがおいしい 9/11

タコヤキ、はふはふ 9/4

お久しぶりです 9/3

眠り姫みたい 9/2

水浴びは文鳥のたしなみ 9/1

それは、北海道印 8/31

茶色い羽がいっぱい 8/29

うーん。ぬけそう・・・ 8/27

明太子、大好き! 8/25

飛べるわよっ! 8/24

デンマークなのにフランス 8/19

チョコミント味、好きですか? 8/15

きゃ〜、コワイ顔 8/14

深夜になるとなぜか・・・ 8/12

殿方へのアプローチ 8/11

すばらしきかな、アルデンテ 8/8

タマゴちゃんは1個だけ・・・ 8/7

この羽は誰のもの? 8/5

3つの味のハーモニー 8/2

ゆんたん、女の子決定! 8/1

フランスなれどやわらかい 7/30

ソースが決め手! 7/28

ウナギを食べる日 7/24

ドライブでしゅか? 7/22

先生も人の子!? 7/20

胸の谷間なの・・・でしゅ 7/17

ミニミニパイナップル 7/16

愛の巣のつもり・・・でしゅ 7/14

食感が勝負 7/13

それは聞きずてならぬ 7/10

百人一首クラブ 7/9

紫のゆかりの物語 7/6

意外な組みあわせ 7/4

純情きらり 7/3

映画みてないなあ 6/30

みずみずしくてプリプリ 6/29

モチモチ感がね 6/28

ゆんたん、マウスにのる 6/27

懐かしい味 6/26

花の贈りもの 6/24

チュンチュン飛行隊 6/23

こんなところにとまり木が 6/21

カフェオレ大好き 6/19

こんなところにキナコモチ 6/17

ツツジの花の咲く頃 6/17

ティッシュ配りの人 6/15

水浴び、ぱしゃぱしゃ 6/15

まさにこれぞカフェ 6/14

クネクネしてます 6/10

それは違う花の名前 6/8

フワフワのお帽子 6/7

水がないの!? 6/1

指先でおたわむれ中 5/27

ウチのわんこ 5/25

ちかごろスキなもの・その3 5/22 

シュークリーム食べた 5/21

ナスと嫁 5/18

月へのあこがれ 5/17

太めがステキ 5/11

絵はオマケ 5/10

花のさすもの 5/9

ローマといえば 5/8

あんぱんの中身 5/7

音楽家モーツァルト 5/6 

大河ドラマ 5/5

オレンジデー 5/1

鳩さんたちの春 4/14

遅まきながら花見へ・・・ 4/13

無駄なこと?? 4/12

トンネル!でしゅ 4/8

北海道のおみやげ 4/7

ご機嫌いかが?でしゅ 4/5

花占い 4/4

朝のお目覚め 4/3

ちかごろスキなもの・その2 4/2

あたたかくなって 4/1

ちかごろスキなもの・その1 3/31

征服でしゅ 3/30

久々の放鳥 3/28

オノレの限界を感じた時 3/23

レタスが好き! 3/21

映画「南極物語」をみて 3/19

なんできいたの?? 3/6

寝言といえば 3/1

コーヒーがうまい! 2/27

男の子疑惑浮上 2/25

ちかごろの子供番組 2/21

実力以上ですか? 2/16

仲良しになった二人(?) 2/15

回転寿司の皿の数 2/13

ツバメさんの写真を見て 2/12

食べ過ぎです・・・ 2/11

ワルい羽が抜けました 2/10

出会いをもとめて 2/9

アヤシイ男 2/8

プリッと見上げるそのしぐさ 2/7

「・・・くらい?」の使い方 2/6

おいしい紅茶 2/5

エビしっぽ、ふたたび 2/4

共食いしてみました 2/3

トイレットペーパーの最後 2/1

お子ちゃま用プール?でしゅ 1/31

映画「博士の愛した数式」をみて 1/29

珍しいツーショット 1/28

メロンぱんなんですけど 1/27

シッポがいやん!・・・でしゅ 1/26

回転寿司めぐり 1/23

シロイモノ・・・ 1/21

映画「THE有頂天ホテル」をみて 1/17

頭がゴリゴリでしゅ 1/15

ハリウッドの女優さんて・・・ 1/12

隠れ家的ケーキ屋さん 1/10

ちょっとだけ手乗り文鳥 1/8

初詣にゴー! 1/5

ちかごろの、お寿司事情 1/3

ビバ!バウムクーヘン 1/2

2006年スタート! 1/1




最近、映画をみてない私。

映画をみることは好き。でも、いばれるほどはみてませんけど。

6月も今日で終わり。

1936年の今日、アメリカでは、マーガレット・ミッチェルの「風と共に去りぬ」が出版されました。

この作品は、ヴィヴィアン・リー主演で映画化され、あまりに有名ですね。

私ももちろんみました。

だいぶ前に、母にすすめられて一緒にみました。

長い映画でしたけど、その長さを忘れるくらい面白くみた覚えがあります。

ヴィヴィアン・リー演じる主人公のスカーレット・オハラ。性格の悪さに正直驚きながらも、それゆえに惹かれるキャラクターでもありました。

それまでの主人公=いいやつ、という図式が完璧にくつがえされてしまった作品で、私にとってあまりに衝撃的でした。

相手役のクラーク・ゲーブル演じるレット・バトラーのかっこいいこと!
少し悪ぶったところが魅力的でした。

でも、この作品があまりに有名になりすぎたのと、スカーレットという役の個性の強さのせいで、ヴィヴィアン・リーは、その後の女優としての活動に苦労したようです。

どんな役を演じても、その後ろにスカーレットの亡霊がついてまわってしまったからです。

私は、彼女主演の映画で「哀愁」というのもみましたが、それに出てくる彼女の役柄は、戦争に出征した恋人を待ち続ける、誠実でけなげな女性の役でした。

しかし、やはり、どこか違和感を感じるのです。

彼女のしぐさのひとつひとつに、スカーレットを探さずにはいられませんでした。

不倫の関係から結婚した最愛の人、ローレンス・オリビエとも破局。躁鬱病と結核との闘病。

ヴィヴィアン・リーの人生の晩年は、あまり幸福なものではなかったようです。


コメント( 0 )


543619

トップに戻る