ゆめみるあんぽがき日記 2005年分 2006年分はこちら


←気に入ったら押してね

見出し ペンギン文鳥 7/23

2005/7/23,10:03:25

勝負師、ゆんたん 12/31

イチゴ、むにむに 12/28

ウム、くるしゅうない・・・でしゅ 12/22

おイタはいけません! 12/21

おきあがりコボシでしゅ 12/20

読書大好きでしゅ 12/19

ごあいさつでしゅ 12/18

夢を買うのです 12/17

おすましモード 12/16

映画「Love Letter」をみて 12/14

気になる小じわ 12/11

水浴びでびゅー 12/10

割れない卵 12/9

大人用ごはん茶碗 12/8

結婚記念日 12/7

早くも巣作り 12/4

意外な一言 12/3

ベッドの隙間にズボッ 12/2

体重測定 11/29

はろー 11/25

映画「ALWAYS 三丁目の夕日」をみて

いよいよですかな 11/21

軽井沢の旅-その2 11/20

軽井沢の旅-その1 11/19

鳥さんの出身地 11/17

ステキなウェイトレスさん 11/16

針でチクチク 11/15

はじめまして、ゆんたん 11/14

コロッケたん 11/12

平成のGメン 11/9

カットフルーツ 11/7

夜のホッとするひととき 11/7 

主婦装甲車 11/5

コザクラ美女 11/4

映画「LOVERS」をみて 11/1

そっくりですネ 11/1

おでんデビュー 10/15

あれは寒い冬の日 10/7

がんばれ、チュン太! 9/28

ムクドリの夢 9/25

それは幼き日の声・・・ 9/15

息を吐いてください 9/9

与論島を知る 9/7

おじゃまムシ、あんこたん 9/6

世界遺産「今帰仁城跡」 9/5

鎌倉スキスキ 8/29

辛口な妹 8/28

妖怪、タコ女 8/24

招きうさぎ 8/22

冷煎茶がおいしいです 8/21

赤いきつねと緑のたぬき 8/20

私のハムレタスサンド 8/18

あんこたんの逆襲 8/16

モモちゃん踊り 8/16

花火大会 8/15

上から失礼! 8/12

選挙カー 8/12

最後のハッピーターン 8/12

朝のごみ捨て 8/11

仲良しです 8/10

土手散策 8/9

うちの「てんぷら」 8/4

腰骨って、どこ? 8/3

「山古志村のマリと三匹の子犬」を読んで 8/3

ドロボウ夫婦 8/2

「きらきら星をあげよう」を読んで 8/1

仙台に行ってきました 7/31

水浴びの優先順位 7/30

出産のお祝い 7/28

「ブラームスはお好き」を読んで

髪はオンナの命 7/27

秘技!新聞折りの術 7/26

ロバート・サブダの絵本 7/25

水星の逆行の影響 7/24

映画「皇帝ペンギン」をみて 7/24

身もフタもないです・・・ 7/23

ペンギン文鳥 7/23

お嫁さんのグチですか? 7/22

巣材選びは大変そうです 7/21

「しばらく忙しい」と言われたら 7/20

飛び出す絵本 7/19

ごはんのおすそわけ 7/17

映画「星になった少年」をみて 7/17

ファミレスモーニング2 7/16

ねらってるでしょ? 7/16

トーストの食べ方 7/14

「米なす」の読み方 7/14

沖縄ちゅら海水族館 7/12

発芽玄米 7/11

パスタを食べに 7/11

血液型占い 7/9

ファミレスモーニング 7/9

早朝散歩 7/8

初めてのお蕎麦屋さん 7/8

七夕祭り 7/7

チョコ・ファッジ・サンデー 7/6

SF「スタートレック」をみて 7/6

いつの日か仲良く 7/5 

ダチョウに乗ったことがある 7/5

歌の先生はあんこたん 7/4

エアコン取り付け 7/4

かわいいピヨコたん 7/3

映画「逆境ナイン」 7/3

くちばしが真っ赤です 7/2

楽しい折り紙3 7/1

お気に入りの喫茶店 7/1

土方歳三という人 6/30

レモンペリエの味わい 6/30

映画「赤毛のアン」 6/30

ただいま建築中! 6/30

ウサギさんの神社 6/29

新梅ゴマ買っちゃいました 6/29

キジバトさんのその後 6/28

キジバトさん 6/28

微妙な30代の気持ち 6/28

ご休憩所 6/27

楽しい折り紙2 6/27

みりんに弱いんです 6/27

豆腐戦線異常あり! 6/26

あしかがフラワーパーク 6/26

楽しい折り紙 6/26

ファミレスにて 6/26

もう一人(一匹?)のあんこたん 6/25

いきなり百倍ですか 6/25

スポーツクラブというところ 6/25

ヤクルトラーメン 6/24

すべり台ブーム到来! 6/23

年下の彼って・・・ 6/22

究極のお弁当 6/22

創作料理 6/21

夢みるあんぽがき 6/20

梅ごま−ごはんのおトモにいかがかな? 6/20

忍城(おしじょう)址を訪ねて 2005.6.18

映画「四日間の奇跡」 2005.6.19

我が家では、夜になると文鳥さんたち3羽をかごから出す。

かごの出入り口を開けてあげると、「ピチチチ」と鳴きながら、すごい勢いでリビングに飛んで行く。

リーダーは白文鳥で一番若い男の子、「いのたん」なのだが、影の黒幕は、奥様の「むーたん」ではないかとにらんでいる。

3羽とも、しばらくの間はカーテンレールの上に夫が作った「自家製とまり木」にとまったり、床におりて散歩を楽しんだり、私の頭の上で勝利宣言の歌を歌い、プリッとウ○チをしていったりと、ひっきりなしに動いている。

毎日のことなのに、本当に楽しそうである。

でも、文鳥さんたちにとって、この部屋の中が世界なんだなあと思う。

玄関から先の世界なんて、存在しないのだ。



     (上写真:「いのたん(オス)」(左)と「むーたん(メス)」(右))
☆ちょっと疲れて眠くなってきているようだ。この場所はお気に入りの休憩場所。壁際なので安心感があるのだろう。青大将が襲ってきた時にそなえているのだ!






文鳥さんたちの世界にも「社会」というのが存在してるのが面白い。

文鳥間での人間関係(文鳥関係?)とか、力関係とかいろいろあるのだ。

人間みたいに陰険じゃないけれど。

嫌いなヤツは嫌いだからケンカ売るっ!て感じ。

人間は嫌いなヤツにも平気でニコニコするし。(でも腹の中では、舌を出してたりする)

「いのたん」「あんこたん(オス)」も仲がいいわけじゃないけど、お互い暗黙の了解の距離というのがあって、それを守ってる限りケンカにならないし、なんやかんやいって3羽一緒に行動してる。

「いのたん」がうちに来たばかりの頃、現在の奥さまの「むーたん」にそれは嫌われまくっていたというけれど、本当なのだろうか?(その頃私はまだ結婚してなかったので見ていない)

仲が悪かった二人が、今はあつあつカップルだなんて不思議。
どんな心境の変化があったのだろう。



     (上写真:「あんこたん」(オス)」)
☆正面から見ると、「あんこたん」はペンギンに似てる。おかしいな、文鳥のはずなのに・・・。

113171

トップに戻る