ゆんゆのオススメ本の世界


←気に入ったら押してね

  見出し   くりちゃんとピーとナーとツー
 

絵本 2007/6/1,2:27:15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


管理用
ID
PW
くりちゃんとピーとナーとツー

いただきますあそび

天使のツラノカワ

動物のお医者さん

サバス・カフェ

予知夢

探偵ガリレオ

奇譚草子

博士の愛した数式

整形美女

時雨のあと

あなたには帰る家がある 

明日の王様

東京のカサノバ

海の天辺

ノエル

豚が飛んだら

百鬼夜行抄

すべての雲は銀の・・・

ダーリンは外国人

シュガーレス・ラヴ




ハムスターのくりちゃんを主人公にした絵本ですが、なんとも絵がかわいい!

やさしい色使いの中に、心が癒される気持ちがします。絵の白地の部分と色のついた部分の使い分けが、なんともいえない空間を作り出してる、とでもいうのでしょうか。

とても、すっきりまとまった感じの、洗練された絵になってます。

ストーリーもテンポよく、今回は、くりちゃんのほかに、くりちゃんのいとこが3人登場するのですが、突然の登場から始まって、次々と問題(?)を巻き起こし、くりちゃんをきりきりまいに。

それにしても、作中に出てくる、くりちゃんのお料理した品の数々・・・おいしそうでヨダレが・・・。

大人が読んでもかわいくて満足のいく1冊だと思います。


16758