ゆんゆのオススメ本の世界


←気に入ったら押してね

  見出し   海の天辺
 

漫画 2006/1/10,9:12:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


管理用
ID
PW
くりちゃんとピーとナーとツー

いただきますあそび

天使のツラノカワ

動物のお医者さん

サバス・カフェ

予知夢

探偵ガリレオ

奇譚草子

博士の愛した数式

整形美女

時雨のあと

あなたには帰る家がある 

明日の王様

東京のカサノバ

海の天辺

ノエル

豚が飛んだら

百鬼夜行抄

すべての雲は銀の・・・

ダーリンは外国人

シュガーレス・ラヴ




あまずっぱくて、なんだか気恥ずかしい、初恋のういういしさを、懐かしく思い出す作品です。

女子中学生と教師の恋の物語。
子供の幼いだけの恋だと思いながら読んでいくと、その恋は、いつしか大人への恋の色をちらちらと感じさせていき、読んでてドキドキしてきます。

椎名和佳子は、14歳の女の子。
好きになったのは、学校の先生でした。
「先生にとっては、自分はただの生徒の一人。」と思っていた和佳子ですが、先生への気持ちは、憧れから恋へと変わっていくのです。

作者のくらもちさんの描く男性って、すごくカッコイイですね。
今回は、和佳子の好きになる河野先生がそうなんですが、とても魅力的です。
ですから、読み手も和佳子と一緒に、彼のことを好きになっていきます。

河野先生自身の、和佳子に対する気持ちの変化も読んでで面白いです。
彼の心理描写はありませんから、彼の視線や動きがそれを読み手にさりげなく伝えてきます。

珠玉ののラブストーリーです。
ぜひ、読んでください。

20182