ゆんゆのオススメ本の世界


←気に入ったら押してね

  見出し   サバス・カフェ
 

漫画 2006/9/15,1:22:26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


管理用
ID
PW
くりちゃんとピーとナーとツー

いただきますあそび

天使のツラノカワ

動物のお医者さん

サバス・カフェ

予知夢

探偵ガリレオ

奇譚草子

博士の愛した数式

整形美女

時雨のあと

あなたには帰る家がある 

明日の王様

東京のカサノバ

海の天辺

ノエル

豚が飛んだら

百鬼夜行抄

すべての雲は銀の・・・

ダーリンは外国人

シュガーレス・ラヴ




タイトルの「サバス・カフェ」、「休日のカフェ」という意味だそうです。

物語のキーワードであるこの言葉、作品での意味を知った時、そのせつなさに胸がしめつけられました。

主人公は四布木大(よのぎ だい)という13歳の少年。

彼は日本人でありながら、アメリカンスクールに転校してきた少年なのですが、次々と彼についての驚くべき秘密が明かされていきます。

「アイスドール」。

作中で、彼を表現した言葉です。

笑顔でありながら、どこか他人行儀で、決して自分を見せない大。

何が彼をそうさせてしまったのか?

物語は彼のそんなミステリーの連続です。

自分の存在意義ってなんだろう?

大の知りたかったものは、それだったのかも。

大の「サバス・カフェ」はどこにあるのか?

あなたも彼と一緒に見つけてください。

私は何度も読み返した作品ですが、そのたびに泣いてしまいます。そんな作品です。

19051