ゆんゆのオススメ本の世界


←気に入ったら押してね

  見出し   百鬼夜行抄
 

漫画 2006/1/2,1:19:27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


管理用
ID
PW
くりちゃんとピーとナーとツー

いただきますあそび

天使のツラノカワ

動物のお医者さん

サバス・カフェ

予知夢

探偵ガリレオ

奇譚草子

博士の愛した数式

整形美女

時雨のあと

あなたには帰る家がある 

明日の王様

東京のカサノバ

海の天辺

ノエル

豚が飛んだら

百鬼夜行抄

すべての雲は銀の・・・

ダーリンは外国人

シュガーレス・ラヴ



オカルト漫画と言ってしまえば、なにやらおどろおどろしくも思いますが、いわゆる恐怖漫画とは違います。
主人公が、霊感があって、陰陽道のような呪いにも通じ、当然、物の怪、幽霊なんかも出てきちゃいます。
その手の話がわりと好きな私は、おもいっきりはまって読んでしまいました。

おそろしいはずの物の怪が、あるときはコメディタッチに、著者が物の怪に愛情を感じてるのではないかと思うほど、かわいらしく描かれてたりします。

この作品を読んでいると、物の怪より、余程、人間のほうが怖いですね。
人間の闇の深さには、ゾッとします。

今先生の絵、きれいですね。すごく、日本っぽさを感じる絵です。(着物や家)

19051